わさお的ネット活用術・「ガジェット」

 津軽のシニアブロガー、わさおにとって、パソコンは生活必需品である。これがないと、ブログ記事を書き、投稿することもできない。もちろん、ネット通販で美味しいものを購入することもできない。

 で、パソコンを使う上で大変重宝しているのが「ガジェット」である。「ガジェット」とは何か。IT用語辞典バイナリに曰く。

ガジェット
【英】gadget
ガジェットとは、主にパソコン上で動作する小型のアプリケーションの総称である。

ガジェットは、ユニークな小道具というような意味であり、もともとは安価で手軽に買えるおもちゃ的な個人用デジタル機器のことを指していた。最近では、単機能で便利な、あるいはユニークな小型アプリケーションを指すことが多い。

小型のアプリケーションとしてのガジェットには、代表的なものとして、インターネットから随時データを受信して情報を更新するというものがある。提供される機能は、時計をはじめ、天気予報、ニュース、株価情報などが主となっており、比較的、画面の端に常に表示させておくと便利なものが多い。それぞれの機能は分離して表示されており、どれを表示させるかをユーザーが自由に選択できるようになっている。

 津軽のシニアブロガーが使っている「ガジェット」は、カレンダー、時計、天気などであるが、中でもありがたいのは、付箋(ふせん)である。

 付箋は、メモ書きを一時的に文書、書籍等に貼り付けるために使用される紙片のことである。が、貼り付けるいわゆる付箋は、貼り付けた後、忘れかねない。文書に貼り付けても、貼り付けた文書がどこかに紛れ込めば、アウトだ。書籍に貼り付けた付箋も、またしかりである。

 その点、「ガジェット」の一つである付箋は、どこかに紛れ込むなんてことがない。パソコン画面の端、左端とか、右端部分に、常に表示させておくことができるから、パソコンを使用している限り、目につく。


 津軽のシニアブロガー、わさおは、今や、俳人である。俳号として津軽わさおを名乗り、2015年7月17日から、「俳句ポスト365」への投句を始めた。

 「俳句ポスト365」は、愛媛県の松山市が運営する俳句の投稿サイトだ。毎週新しい兼題が出される。兼題が何であれ、とにか挑戦して俳句を作ることに決めている。

 一度、決めた以上、忘れるわけにいかない。そこで、重宝しているのが「ガジェット」の付箋だ。パソコン画面の端に、兼題ごとに、結果発表日ないし締切日が次のように表示されている。

秋風    9/09締切
枝豆    9/03発表
秋の蝶   9/10発表
蓮の実   9/17発表

 
 人間、歳を取ると、若い時に比べ、物事を忘れるようになりがちである。忘れないようにメモするのだが、メモしたこと自体を忘れると、アウトになってしまう。

 その点、「ガジェット」の付箋にメモしておく限りは、大丈夫である。

 ただし、毎日パソコンを動かすことを忘れれば、どうしようもない。まあ、そうなれば、何もかも終わりだよね。

 

 私の人気ブログランキングへの応援のため、
 ポチッと↓をクリックお願いします。



  
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック