人生日々挑戦・「ツイッター、ユー・ガット・メール」

私は、2013年6月26日、一念発起してシニアナビでブログを始めた。「人生日々挑戦、青春は一生」をモットーにしているので、一日一ブログ記事を目標としている。

 その後、若い人とも交流したくて、シニアナビでのブログのほかに、外部ブログも開設している。

 シニアナビは、シニアだけのエリアだが、外部ブログは、老若男女を問わずの全年齢層が対象だ。

 全年齢層が対象だけに、ブログの種類というかジャンルは様々だ。スポーツを考えることをテーマにしている方もいれば、駅前モニュメント、着付け教室、音楽、時事評論、絵画、社会問題、フォト、小説等々、テーマは幅広い。

 外部ブログでは、それにログインしたメンバーがブログを訪問すると、訪問者リストに記録される。その記録をたどって訪問者のブログを訪問し合い、ブログ記事を拝見することになる。

 全年齢層にわたるブログだから、なかなかユニークなものが多く、刺激があって面白い。

 私の外部ブログのブログ名は、「定年バンザイ 人生日々挑戦」である。このブログでは、2013年7月24日、「99歳の最高賞受賞者」のタイトルで初投稿し、以来、6月18日現在で記事件数は357件に上っている。

 なんでも、コツコツやっていれば、たまるものである。

 また、ブログ記事件数が増えていけば、ブログにアクセスしてくれる件数も増えていくものである。

 これまでのトータルアクセスの一日当たり平均件数は、昨年10月が21、11月が42、12月が60、本年1月が106、2月が125、3月が130、4月が131、5月が575と推移し、6月は、6月18日現在で273となっている。

 やはり、自分が書いたブログ記事を読んで下さる人が増えていくのは、嬉しい。それがブログ記事を書く励みにもなっている。


 最近、他の方のブログを訪問していると、ツイッターのアイコンが目につくことが多い。

 ツイッターについては、言葉としては、つぶやくことだと聞いたことがあるけれど、仕組みについては、よく分からなかった。

 でも、今の時代、分からないことは、何でもネット先生が教えて下さる。ネット先生曰く。

① ツイッターは、簡易ブログの一つである。インターネット上で、不特定多数の人に向けて140字以内の文(ツイート)を発信したり、他の人の文(ツイート)を読んだりすることができるサービスである。

② ツイッターは、140文字のコミュニケーション・ツールで、好きな人の近況(つぶやき)をチェックしたり、自分の好きなことをつぶやいたりして、世界中のユーザーとつながることができる。

③ ツイッターは、米国オブビアス(現ツイッター)社が2006年にサービスを開始し、2008年から日本語でも利用可能になった。

 ツイッターで140字以内の文(ツイート)をつぶやくと、インターネット上で、不特定多数の人に向けて発信されるから、誰かに読んでもらえる。

 読んでくれた誰かが同じ内容で文(ツイート)をつぶやくと、またインターネット上で、不特定多数の人に向けて発信される。
 
 これが繰り返されると、同じ内容の文(ツイート)が拡散されていくことになる。

 例えば、飼犬が迷子になってしまったようなときは、ツイッターで画像付きで飼犬を探す文(ツイート)をつぶやくと、それが拡散されていき、飼犬が無事見つかるということは、珍しくない。

 自分が気に入った文(ツイート)に出くわしたときに、それをつぶやいた人の次の文(ツイート)も読みたいときは、「つぶやく人」を事前に登録しておけばいい。読み手が行う事前登録のことを「フォローする」といい、相手のつぶやきが表示される自分のページを「タイムライン」という。

 換言すれば、自分がフォローしている人のことを「フォロー」といい、自分をフォローしてくれている人のことを「フォロワー」という。
 
 改めて言えば、「フォローする」とは、読み手が「つぶやく人」を事前登録して、その人のつぶやき(ツイート)を自分の「タイムライン」に表示させることを意味する。

 自分がフォローしていても相手にフォローされていないこともある。その場合、自分の「タイムライン」にはフォローしている人のつぶやき(ツイート)は表示されるが、相手の「タイムライン」には自分のつぶやき(ツイート)は表示されない。

 私が他の方のブログを訪問し、ブログについているツイッターのアイコンをクリックすることによって、そのブログ記事があることを、私の「フォロワー」つまり私をフォローしてくれている人たちに、つぶやいて(ツイートして)知らせることができる。

 私の「フォロワー」の中に5,000人の「フォロワー」を持っている人がいて、その人が同じくつぶやいて(ツイートして)知らせてくれれば、5,000人の「フォロワー」に、ブログ記事があることが伝わっていくことになるわけだ。

 以上のことをネット先生に教えていただいたので、4月下旬からツイッターをやり始めた。「人生日々挑戦、青春は一生」の一環である。

 
 私の携帯電話は、メールが届くと、「ユー・ガット・メール」(You Got Mail )の着ボイスが鳴る。

 で、ツイッターでの私のつぶやき(ツイート)を「フォロワー」やその他のユーザーが同じくつぶやいて(ツイートして)くれたり、お気に入りに登録してくれると、その旨のメールが届く。そのたびに、「ユー・ガット・メール」の着ボイスが鳴ることになる。

 面白いのは、私のつぶやき(ツイート)に対する他の人のつぶやき、つまりリツイートが多いと、必然的に、「ユー・ガット・メール」が多くなる。

 それが朝方だと、目覚まし時計代わりになるのだ。「ユー・ガット・メール」、「ユー・ガット・メール」、「ユー・ガット・メール」。これが実に面白い。

 私は、4月下旬からツイッターをやり始め、まだツイッター初心者である。が、それでも、ありがたいことに、今、「フォロワー」が60人近くいる。今後、どのように増えていくか、その推移が楽しみである。

 人生日々挑戦、青春は一生である。
 


 私の人気ブログランキングへの応援のため、
 ポチッと↓をクリックお願いします。



  
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック