テーマ:スポーツ

リオ五輪・一番嬉しい金メダル

 2016年8月12日は、リオデジャネイロ五輪の大会7日目である。この日、競泳女子200メートル平泳ぎで金藤理絵選手が金メダルを獲得した。これで、日本が獲得した金メダルは、大会7日目にして7個となり、早くも前回五輪のロンドン大会に並んだ。  日本選手が獲得したメダルは、金銀銅のいずれであれ、汗と涙の結晶であり、日本国民の一人として…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「イチローの涙」

 2016年8月8日は、永遠に記憶される日となった。  前日の夜は、折からのリオデジャネイロ五輪のテレビ観戦を早めに切り上げて、寝た。8月8日は、5時に起きた。なんとしても、イチローの米大リーグ3000安打達成の瞬間をこの目で見たかった。  スポーツ種目の中でさまざまな偉業が達成されてきたが、達成の瞬間を生で観ることほど楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なでしこジャパン・「佐々木則夫監督の功績」

 女子サッカーのリオデジャネイロ五輪アジア最終予選。2016年3月7日、日本対ベトナム戦が始まる前、中国が韓国に1―0で勝った時点で、なでしこジャパンの4大会連続の五輪出場は、なくなってしまった。極めて残念である。  なでしこジャパンのアジア最終予選での敗退を受け、翌3月8日、メディアは、なでしこジャパン敗退の要因について、一斉に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なでしこジャパン・「ありがとう、そしてご苦労様」

 2016年2月29日に始まった女子サッカーのリオデジャネイロ五輪アジア最終予選。2016年3月7日、日本対ベトナム戦が始まる前に、中国が韓国に1―0で勝った。その時点で、なでしこジャパンの4大会連続の五輪出場は、なくなってしまった。  あの強い、我がなでしこジャパンがリオ五輪の出場権を獲得できないんなんて。悪い夢を見ているような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なでしこジャパン・「それはないだろう」

 2016年2月29日に始まった女子サッカーのリオデジャネイロ五輪アジア最終予選。4大会連続の五輪出場を目指すなでしこジャパンは、初戦はオーストラリアに1―3で敗れ、2戦目の対韓国戦は、1―1の引き分けだった。  3月4日、オーストラリア対韓国戦は2―0でオーストラリアが、北朝鮮対ベトナム戦は1―0で北朝鮮が、それぞれ勝った。日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なでしこジャパン・「次は、ベトナムに大差で勝て」

 2016年2月29日に始まった女子サッカーのリオデジャネイロ五輪アジア最終予選。4大会連続の五輪出場を目指すなでしこジャパンは、初戦はオーストラリアに1―3で敗れ、2戦目の対韓国戦は、1―1の引き分けだった。  3月4日、日本は、なんとしても勝たなければならない中国に1―2で負け、勝ち点1のままだ。オーストラリア対韓国戦は2―0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なでしこジャパン・「まず、なんとしても中国に勝て」

 2016年2月29日に始まった女子サッカーのリオデジャネイロ五輪アジア最終予選。4大会連続の五輪出場を目指すなでしこジャパンは、初戦はオーストラリアに1―3で敗れ、2戦目の対韓国戦は、1―1の引き分けだった。  2戦目を終えた時点で、日本は、勝ち点1であり、6チーム中5位に沈んでいる。  しかし、日本には、6チーム中2位に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なでしこジャパン・「最後まで、頑張れ!!」

 2016年2月29日、女子サッカーのリオデジャネイロ五輪アジア最終予選が始まった。4大会連続の五輪出場を目指すなでしこジャパンは、初戦でオーストラリアにまさかの1―3で敗れ、黒星発進となった。  長年にわたり、なでしこジャパンを牽引してきた澤穂希選手が引退した後であり、なでしこジャパンの戦いぶりが大いに注目された。が、結果は、1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なでしこジャパン・「なでしこジャパンでないみたい」

 2016年2月29日、女子サッカーのリオデジャネイロ五輪アジア最終予選が始まった。4大会連続の五輪出場を目指すなでしこジャパンは、初戦でオーストラリアにまさかの1―3で敗れ、黒星発進となった。  長年にわたり、なでしこジャパンを牽引してきた澤穂希選手が引退した後であり、なでしこジャパンの戦いぶりが大いに注目された。  でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福士加代子選手、けっぱれ!!

 2016年1月31日、リオデジャネイロ五輪の代表選考会を兼ねた大阪国際女子マラソンが行われた。嬉しいことに、福士加代子選手が2時間22分17秒で優勝した。  これは、日本陸連が定める派遣設定記録の2時間22分30秒を上回るものであり、メディアは、「福士加代子選手がリオ五輪代表の座を確実に」と報じた。  しかるに、その後、2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪、最高!! 加代ちゃん、最高!! 

 津軽のシニアブロガーにして俳人、津軽わさおにとって、女子マラソンの福士加代子選手は、津軽が生んだ英雄である。底抜けに明るく、努力家であり、リオデジャネイロ五輪でマラソンでの初代表を目指している。  さまざなスポーツ種目で、リオ五輪への出場をかけて選手の競争が激しく展開されている。五輪出場は、至難中の至難であって、いついかなる時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー日本代表・「監督の覚悟」

 津軽のシニアブロガーにして俳人、津軽わさおは、戦争直後の昭和生まれの男だ。男だから、女性の考え方はよく分からない。が、戦争直後の昭和生まれの男の考え方は分かる。ような気がする。  例えば、最近における日本企業のトップにある者がしでかす不祥事を観ていると、彼らは、どうも儲け主義に毒されているようだ。企業のトップにある者としての責任…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー日本代表・「リオでも輝け、青森衆!!」

 リオデジャネイロ五輪のサッカーのアジア最終予選。2016年1月26日の準決勝、対イラク戦。日本は、2-1で宿敵を下し、6大会連続10度目の五輪出場を決めた。  1-1のまま延長に突入する間際、後半のロスタイムにこぼれ球に反応した原川力選手が豪快なミドルシュートをぶち込んだ。サッカー日本代表の試合でも、滅多にないほどの勝ち切り方だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー日本代表・「大一番」

 リオデジャネイロ五輪のサッカーのアジア最終予選は、大詰めを迎えている。  1月22日の準々決勝の日本対イラン戦。負ければ終わりの一戦。日本は、延長戦の末、難敵のイランを3-0で破って、リオ五輪の出場権獲得に王手をかけた。あと1勝すれば、リオ五輪の出場が決まる。  手倉森ジャパンの準決勝の相手は、イラクである。1月26日22…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー日本代表・「ビッグマウスでなく」

 津軽のシニアブロガーにして俳人、津軽わさおは、大のスポーツ観戦好きである。日の丸を背負って戦う日本代表選手の一生懸命な戦いぶりに感動するし、精一杯の応援をしている。  ただし、いくら日本代表選手であっても、大口を叩く、つまりビッグマウスな選手については、鼻で笑ってしまう。  どのスポーツ種目であれ、日本代表選手の大部分は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー日本代表・「頑張れ、青森衆!!」

 津軽のシニアブロガーにして俳人、津軽わさおは、大のスポーツ観戦好きである。とりわけ、日の丸を背負って戦う日本代表選手たちの応援には、熱が入る。  そして、日本代表の中に青森県関係者、言わば青森衆がいれば、熱の入り方は、ますます高まる。  青森県という同じ郷土で生まれ、あるいは育った人間が世界の檜舞台で戦う。しかも、日本中の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッカー日本代表・「サッカーの醍醐味」

 サッカーの試合は、なんといっても、負ければ終わりのトーナメント戦が面白い。  やっている選手たちは大変だが、スポーツ観戦好きの津軽のシニアブロガーにとっては、負ければ終わりの試合がハラハラワクワク感があって、面白いのだ。  しかも、なにかと話題性のある試合であればあるほど、面白さの度合が高まる。    リオデジャネ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大相撲考

 津軽のシニアブロガー、わさおは、元々は大の大相撲好きである。テレビがなかった戦後間もなくの時代、ラジオの大相撲放送に大人も子どもも熱狂した。  横綱栃錦と横綱若乃花との結びの一番に優勝がかかる。仕切り直しが続く中、ラジオの実況中継は、いやが上にも熱気に包まれていく。  両者が立ち上がる。技の応酬。力相撲だ。実況中継は、騒然…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

津軽のふるさと・わらはんど

 津軽のブロガーにして俳人、津軽わさおは、シニアであるが、もう一花咲かせたいと思っている。咲かせる花が何であるかは、思案中である。まあ、もう一花の花だから、ガツガツする必要もない。  ただ、世の中の元気なシニアの活躍を見聞きすると、もう一花咲かせる気持ちで生活する方が楽しそうだ。やはり、ワクワクする気持ちが大事らしい。  わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「柴崎岳選手」 

 高校サッカー選手権は、ベスト4が決まり、あと2試合を残すのみである。  高校サッカーであれ、高校野球であれ、全国大会でベスト4に入ることは、至難の業だ。大変な努力の果てのベスト4であり、あと2試合を戦えるのは、無上の幸せである。     そうした幸せを感じるのは、試合をする選手たちはもちろんであるが、津軽のシニアブロガー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 「中村俊輔選手」 

 サッカー日本代表を牽引した名選手の中で、一番素晴らしい選手は誰か。と、問われれば、津軽のシニアブロガーは、中村俊輔選手を挙げる。  プレーの上手さ、華麗さ。加えて、人柄がいい。中村俊輔選手は、人懐っこく、いつも謙虚だ。大げさに決意表明することもない。  超一流の選手は人格円満であることを、中村俊輔選手は示してくれる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪・無責任誤輪

わさおの時事川柳・五行歌 東京五輪は つまるところは 東京誤輪だ  やることなすこと お粗末で杜撰で いい加減 エンブレム 新国立競技場 運営費膨張みなしかり いったい 誰に責任があるの? 誰が責任を取るの? 関係者はみな 俺じゃない俺じゃない と言う無責任 東京五輪の 総元…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪・総元締めの総責任

わさおの時事川柳・五行歌 エンブレムで ケチをつけた 東京五輪 新国立競技場で ミソをつけた 東京五輪 懲りずに今度は 運営費で 国民を騙してた 止めてくれよ 東京五輪 止めてくれよ はなから 2兆円かかるのなら 誰も賛成しなかった それを 3,000億円でやるからと 国民を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞の海にガッカリ

 2015年11月18日、「猫だましだなんて」とのタイトルでブログ記事を書いた。その中で、以下のように述べた。  新聞記事によれば、11月17日、大相撲九州場所10日目、横綱白鵬が関脇栃煌山に2度の猫だましを繰り出し、寄り切って10連勝とした。これには、驚いた。横綱白鵬の大相撲に対する理解不足は、とうとうここまできたか。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫だましだなんて

 津軽のシニアブロガー、わさおは、元々大の大相撲好きである。小学生の頃からラジオの大相撲放送に夢中になったし、テレビ放送が開始されてからは、リアルタイムで観て、随分一喜一憂したものだ。人生の多くの部分は、大相撲観戦と共にあった。  しかし、近年は、いつの頃からか、大相撲は観なくなった。なぜか。それは、今の大相撲の取組は、観るに値し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よくやった、ラグビー日本代表

 戦後70年、民主主義下の日本では、男女平等意識の浸透が顕著である。  それはそれでいいのだが、それとともに、津軽のシニアブロガーの目には、どうも男が軟弱になってきているように見える。この点は問題だと思う。  男女平等は当然だし、男女平等意識が浸透してしかるべきである。しかし、だからと言って、男は男で、女は女であり、それぞれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう、ラグビー日本代表

 最近のスポーツ観戦で一番醍醐味を感じるのは、ラグビーワールドカップ(W杯)での日本代表の戦いぶりである。そして、その戦いぶりは、我々に大事なことをいくつも教えてくれるものだ。  まず、9月19日、ラグビー日本代表は、世界ランキング3位で優勝候補に挙げられている南アフリカ代表を34-32で破った。  しかし、ラグビー日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪・元首相

わさおの時事川柳・五行歌 元首相曰く 国がたった2500億円 出せないの エンブレムでは えらい目に 遭っちゃった こんな人 総元締めなのが 元凶なり 総元締めに 総責任あり 早く更迭すべし     私の人気ブログランキングへの応援のため、  ポチッと↓をクリックお願いします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪・元官僚

わさおの時事川柳・五行歌 元官僚に 任せて危うし オリンピック 新国立競技場 エンブレムと続く ケチ連鎖 みなズサン あまりにズサン 無責任 こんなでは 財務省出身の 「威光」つゆもなし     私の人気ブログランキングへの応援のため、  ポチッと↓をクリックお願いします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪・新エンブレム

わさおの時事川柳・五行歌 デザインは パクリもどき よくあるの? それならば オリジナルって なんなのさ 新審査では 作成過程 公開を 今度こそ デザイン泣くの ないように     私の人気ブログランキングへの応援のため、  ポチッと↓をクリックお願いします。    に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more