わさお的ネット活用術・「浴槽用滑り止めマット」

 春先に家で入浴しようとして湯船に片足を下ろした。その瞬間、足が滑った。ズルッとではなく、スルッとだ。湯船の周りには、手すりをつけており、それをつかんだことと、スルッとだったから、何ともなかった。

 何ともなかったが、同じ湯船を10年以上使っていて、初めての経験だから、俺も年なのかなと思ってしまった。

 以来、入浴時には気を付けており、滑ったことはない。が、どうも気にはなるから、ホームセンターに行った際、見て聞いてみたが、ホームセンターでは、浴槽用滑り止めマットは売っていない。介護用品を売っているところで扱っているらしい。


 そこで、先日、ネットで調べた。今のインターネット社会は、実に便利である。家に居ながらにして、調べることができ、ネットで買うことができる。

 ネットで調べたら、次のようにヒットした。

【入浴介護用品】レイクス21 格子柄 浴槽マット

 入浴補助・浴槽グッズ 吸盤付すべり止めマット
 ○滑り止めマットで安心入浴。
 ○新登場。裏面の吸着力が違います。
 ○吸盤付きで滑りにくい。

 サイズ:70×40cm

 素材 天然ゴム20.0%、沈降性炭酸カルシウム70.0%等

 色 アイボリー ブルー

 これだ。納得だ。入浴介護用品で、吸盤付すべり止めマット、滑り止めマットで安心入浴、とくれば、なるほどだ。買うことに決めた。


 次は、「格子柄 浴槽マット レイクス21」をネットで、送料を含めての最安値で買えばいい。「レイクス21 格子柄 浴槽マット 価格」で検索した。すると、「比較.com: 「レイクス21 格子柄 浴槽マット ... (4560380380568)」 の最安値」がヒットした。

 ここで検索すると、送料を含めての最安値は、楽天が2,631円、ヤフーが2,688円、アマゾンが2,585円である。当然、アマゾンに注文した。

 今のネット社会では、まずは、ショップで現物を見て、ないしはネットでレビューを見るなどの検索をして、いいものを決めることだ。

 いいものを決めたあとは、送料を含めての最安値を価格比較サイトで調べることだ。一つの品で、500円とか1,000円とか、あるいはそれ以上安く買うのは、ザラだ。

 ことわざに曰く。塵も積もれば山となる。



 私の人気ブログランキングへの応援のため、
 ポチッと↓をクリックお願いします。



  
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村








この記事へのコメント

この記事へのトラックバック