わさお的ダイエット術・「スクワットは何回やればいいの?」

 わさお的ダイエット術・1年2か月間の実績、体重-11.4kg

① 2015年5月5日、子どもの日、午後5時現在におけるわさおの身体状況

 身長 168cm、体重 65.8kg、体脂肪率 21%、腹回り 86cm

② 1年2か月前の2014年3月8日におけるわさおの身体状況

 
 身長 168cm、体重 77.2kg、体脂肪率 25%、腹回り 103cm

③ 1年2か月間のダイエット実績

 身長 -0cm、体重-11.4kg、体脂肪率 -4%、腹回り -17cm
 

④ このうち、ダイエット=スクワット開始から約4か月後の2014年7月28日時点におけるわさおの身体状況

 身長 168cm、体重 70.0kg、体脂肪率 23%、腹回り 94cm 

⑤ 約4か月間のスクワットによるダイエット実績

 身長 -0cm、体重 -7.2kg、 体脂肪率 -2%、腹回り -9cm

  このように、ダイエット開始から約4か月間のダイエット状況は、まだまだ不十分であるが、醜いデブ状態に陥ることは回避できたといったところだ。

 スクワットにより、体重は77.2kg→70.0kgの-7.2kg、腹回りは103cm→94cmの-9cm、となった結果は、「効果大はスクワット!!」である。


 当初の体重は77.2kg、腹回りは103cmでは、まったく話にならない。が、約4か月後の体重70.0kg、腹回り94cmであれば、次なる展望をあれこれ考えれる段階に到達できたと言える。


 ところで、「スクワットは何回やればいいの?」。

 例によって、ネット先生に聞いてみた。そうしたら、以下のフレーズがヒットした。便宜上、番号を付す。

① スクワット体操は全身の筋肉を使っておこなう"エクササイズの王様"です。

② 同じ筋肉量を増やすためにスクワットなら15回ですむのに、腹筋はなんと500回。「腹筋500回=スクワット15回」なのです。

 
③ 人間の筋肉の7割は下半身にあります。

 これを見れば、スクワットは、15回もやれば御の字のようだ。スクワット15回ならば、自分にも簡単にできそうであり、もう少しやれそうな気もする。


 そこで、更にネット先生に聞いてみた。そうしたら、以下のフレーズがヒットした。便宜上、番号を付す。

① 黒柳さんいわく「肩幅くらいに足を開き、膝を曲げるのと同時に手を前に振ります。ジャイアント馬場さんは30回で良いとおっしゃったんですけど、私は毎晩50回やっています。これをやっているおかげで、舞台でもさっさと歩けるし、階段の上り下りも大丈夫なんですよ。」とのこと。

② 森 光子さん[1920年5月9日(89歳)]は毎日欠かさず150回(朝75回、夜75回)のヒンズースクワットしていた。

 要するに、①で、マルチタレント、黒柳徹子さんは、1933年8月生まれの81歳にして毎晩50回のスクワットをしている。そして、②で、女優の森光子さんは、89歳の当時でさえ、毎日欠かさず150回(朝75回、夜75回)のヒンズースクワットしていたことになる。

 これら先達の頑張りを知り、津軽のシニアブロガーは、俺も男だ、と意を決した。その結果、1日100回のスクワットを実行することとし、今日に至っている。

 それにしても、森光子さんの1日150回、黒柳徹子さんの1日50回は、いずれも凄い。さすがである。



 私の人気ブログランキングへの応援のため、
 ポチッと↓をクリックお願いします。



  
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック