矢口真里というタレント・「間抜けコオンナはメディアから消えてほしい」

日々のニュースをはじめ、好むと好まざるとに関わらず、様々な情報が入ってくる。中には、嫌な情報、見聞きしたくない情報がある。

 嫌な情報に出くわすと、おもしろくない。そして、おもしろくない気分にさせられるのは、癪に障る。

 そこでどうするか。私は、2013年6月からブログをやっているので、ブログ記事に書いて投稿するという手がある。

 一方的に嫌な情報を受けさせられるのではたまったものでないから、それに対し、異議を唱えたり、抗議したりするわけだ。

 好ましい情報に対しては、当然、賛意を表するなど、前向きに、積極的に対応することになる。


 最近、腹が立つ情報の最たるものは、矢口真里という小女(コオンナ)に関わることだ。

 このコオンナについて知っているのは、随分に小柄な女だということだ。それと、何年か前に、旦那の留守中に自宅に間男を引き込んで不倫している最中、旦那が帰ってきて鉢合わせした女だということだ。まあ、間抜けコオンナと呼べるね。

 間抜けコオンナをテレビで見かけなくなってから久しかったが、最近、やけにテレビに露出するようになっている。

 しかも、間抜けコオンナは、テレビ番組に出演し、間抜け不倫のことをネタにして稼いでいるというから、驚き桃の木山椒の木である。恥も外聞も無いとは、まさにこのことだ。

 ネットの配信ニュースは、間抜けコオンナについて、次のように報じている。

 2014年12月21日付けのスポニチアネックスの配信ニュース曰く。

 タレントの矢口真里(31)が21日に放送されたTBS「今だから言えるナイショ話」に出演。自宅の不倫現場に元夫の中村昌也(28)が鉢合わせた場面の心境を「やばい」と表現した。

 同じく、2014年12月21日付けのデイリースポーツの配信ニュース曰く。

 芸能活動を再開した元モーニング娘。の矢口真里(31)が21日にTBS系で放送された特番「今だから言えるナイショ話」に出演。離婚のきっかけになった自宅鉢合わせ不倫の瞬間を振り返り「ヤバイ」と思ったことを告白した。

 1年7カ月ぶりの地上波バラエティー番組。「私、昔から肉食女子でした」とあっけらかんと告白し、「毎回自分から(告白に)いってしまいます」と堂々と肉食女子宣言した。

 矢口は2005年4月、俳優・小栗旬との交際が発覚し、モー娘。を脱退した。矢口は当時を振り返り「私、初めての脱退者だったんです」と笑いながら明かした。

 これらの配信ニュースを読むと、間抜けコオンナは、恥も外聞も無いだけでなく、完全に開き直っている。その異常さは、間抜けコオンナの頭の状態は大丈夫なの?と思わせるくらいだ。

 仮に頭の状態は大丈夫だとすれば、間抜けコオンナは、世間を舐めきっていることになる。

 こうした間抜けコオンナの所業については、間抜け不倫についても、開き直って芸能活動を再開していることについても、はたまたそれらをネタにして稼いでいることについても、ネットで評判は悪い。


 今まで、いろんな芸能人を観てきたけれど、間抜けコオンナは、最悪だね。羞恥心ゼロ。それにとどまらず、間抜け不倫をネタにして稼ぐときた。自分以外の関係者を思いやるという気持ちもゼロ。自分の利益のためならば、何でもアリの態度だ。

 今回の件で、メディアの側から間抜けコオンナを積極的に起用するとは思えない。とすれば、間抜けコオンナ側で働きかけたということだろう。間抜けコオンナ側からの働きかけに応じるほど、メディア側に弱みでもあるのだろうか。

 しかし、悪評高い間抜けコオンナを、悪しき話題になることでも視聴率は稼げるだろうくらいに考えて起用する、何でもアリのメディアの姿勢は情けない。やっていいことと、やってはいけないことの区別はつけろよ。

 本来、間抜けコオンナがメディアへの復帰を果たすためには、間抜け不倫について反省と恭順の意を表しつつ、タレントとしての技量を高めていくことしか方法はない。

 この方法で、地道に更生しているなと世間が認めていけば、間抜けコオンナから間抜けが取れて、タレントとしての道が開けていく。

 しかるに、現状は、羞恥心ゼロ、恥も外聞も無し、開き直りで、世間を舐めきった態度だ。これでは、大方の視聴者は、嫌悪感を抱くだけである。

 そんな視聴者の一人として、ネットで悪評高い間抜けコオンナは、芸能活動の再開は止めにして、この先ずっと、メディアから消えてほしい。



 私の人気ブログランキングへの応援のため、
 ポチッと↓をクリックお願いします。



  
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック